最新スマホ情報センター

2017年最新モデルも!?あなたの欲しいスマホがきっと見つかる!

Xperia Helloで新生活を始めよう!

スマートウォッチにスマートスピーカー、pepperなど近未来的なテクノロジーが私たちを取り囲みつつありますが...

そんな中から、SONYのロボットを紹介しようと思います。

その名も...

Xperia Hello!

f:id:draemonhawai:20180115153403p:plain

イメージはペッパー君を小さくした感じですかね。SONYらしい洗練されたデザインです。

  • 便利な機能

    なんと言っても、LINEと連動できるところです。

    f:id:draemonhawai:20180115154129p:plain

    こういうロボットは、普通は ロボットに話しかけるだけしか会話をとる方法がありませんでしたが、Xperia Hello!は、それだけではなく、Xperia HelloのLINEのコチャからロボットの周りの状況を探ることができます。これはその一例で、LINEから部屋の写真を送るように指示すると、中にいる人を自動認識してその部分だけを送ってくれます。例の写真では子供が寝ている写真ですね。家族を意識した作りになっています。

    LINE以外にも、Skypeで通話したり、ビデオチャットしたり、スマホと同じように扱うことができます。伝言を残すこともできます。もちろんiPhoneでも使えますスマホからインターフェースを取り除くとこうなるわけですね。ペッパー君より優秀かも...

  • あなたの執事!?

    Xperia Hello! はただのスマホやSiriの延長ではありません。他のロボットが自分から話す情報は挨拶程度のことでしたが、Xperia Helloは状況に応じて便利な情報を教えてくれます。

    f:id:draemonhawai:20180115154736p:plain

    今まで、情報は調べないと手に入れられませんでしたが、これからは勝手に欲しそうな情報を調べて教えてくれるのです。 

  • 顔認識

    上の2例でも出てきましたが、家の中に置いておくと、勝手に誰が誰なのか、認識してくれます。また、それだけでなく、認識した人が何をしているのか、文字にしてLINEで教えてくれるのです。

    f:id:draemonhawai:20180115160209p:plain

     

  • 詳細は動画で!

    www.youtube.com

    何ができるかイメージしやすいと思います

  • 気になったSONYストアで

     こんなにすごいXperia Hello! ですが、お値段はなんと...

    f:id:draemonhawai:20180115160756p:plain

    15万円します。ということで、ストアで体験できるというようになってます。

    http://www.sony.jp/store/retail/experience/hello/images/ss_xp_hello_banner_1200_540.jpg

    f:id:draemonhawai:20180115160944p:plain

    Hi, Xperiaですか... ◯ppleの何かに似ているような...

まずはソニーストアで体験しましょう!銀座、大阪、名古屋にあります。

f:id:draemonhawai:20180115161223p:plain

 

関連記事 

hikaku-sp.hatenablog.jp

 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

あなたのiPhoneが遅い!? それバッテリーが原因かも

2017年12月30日、Apple製のスマートフォンiPhoneは、バッテリー劣化に伴って機能を制限していたことがわかりました。

f:id:draemonhawai:20171231230824p:plain

1月下旬までに、iPhone6以降のモデルのバッテリー交換料金を3200円にするというものですが、それはバッテリーによるパフォーマンス低下問題に対応したものです。Appleユーザーが会社に送ったたくさんの手紙やメールなどのクレームから生まれたものです。ある一定時間使っていると、性能が落ち、また、電源が突然落ちる現象が頻繁に発生することが発覚し、それの対応というわけです。

Appleは新しいiPhoneのモデルに切り替えることを斡旋するとともに、ソフトウェアの改良を行ってきました。2017年2月のアップデート、iOS 10.2.1で、突然シャットダウンされる現象を改善するアップデートを施したとのことですが、そのあとAppleのヘビーユーザーが、iPhoneのバッテリーを交換した後にパフォーマンスがものすごくよくなったとのクレームをつけました。今までAppleは、iPhoneのパフォーマンスとバッテリーの経年劣化の関係を明らかにしませんでしたが、2018年の早いうちにバッテリーの劣化を防ぐ新しいiOSのアップデートを配布し、ユーザーには今までよりも、よりわかりやすくバッテリー問題の責任について説明してくれるそうです。

バッテリーの取り換えの際は、Appleのユーザーサポート受付やGenius Barを使うと良いでしょう。

 

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

hikaku-sp.hatenablog.jp

hikaku-sp.hatenablog.jp

通信制限から解放されよう! WiMAXを徹底比較

f:id:draemonhawai:20171229214814p:plain

家電量販店やCMでも宣伝がたくさんあるWiMAX。そもそもWiMAXがなんなのかよくわからない... という方も多いのでは。

そんなWiMAXとは一体何物なのか、そしてどの会社が良いのか、徹底比較していきます。

スポンサードリンク

 

  • WiMAXとは?

    f:id:draemonhawai:20171229211442p:plain

     Wimax = Worldwide Interoperability for Microwave Access

    世界的に使えるインターネットの規格のことです。いつもスマホで使っている4Gよりもスケールが大きいものというイメージです。 WiMAXが使える端末が必要ですが、WiMAXWi-Fiに変換する端末を使うことでお手持ちのスマホやPCで使うことができます。4GやWi-Fiよりも高速なインターネットが使えるので、動画や思いファイルのやりとりにはうってつけです。WiMAXが使える端末は簡単に持ち運べるポケットサイズのものが多いので、スマホ通信制限対策にはもってこいです。

     

  • Wi-Fiとの違いは?

    Wi-Fi = Wireless Fidelity 

     Wi-FiWiMAXよりも範囲が狭いです。部屋の中とか、オフィスや学校の中、コンビニの中だけで使えるようなワイヤレスネットワークですね。 もともと有線LANを無線化するためのもので、家の外で使えるようなものではございません。

     

  • WiMAXを始めよう!

1. Broad WiMAX 

あのUQ WiMAXですね。 

f:id:draemonhawai:20171229222446p:plain

Broad WiMAXのおすすめポイントは、値段と即日開通可能な点です。 上の画像にもある通り、月2,726円で使い放題です。また、Broad WiMAXの店舗が秋葉原、渋谷、大宮にあるので、近くにお住まいならお店で手続きをして、端末を受け取ってその日から、WiMAXが即日で使えます。もちろんWeb申し込みもできます。

 

今ならキャンペーンで乗り換えでも新規でもやすくなります。お申し込みは上の画像をクリックすればできます。

AUスマホの記事はこちら

hikaku-sp.hatenablog.jp

hikaku-sp.hatenablog.jp

  

2. 3WiMAX

キャッシュバックが大きい会社です。

33,000円のキャッシュバックを考えると、2年契約で2,375円になる計算です。月額料金は3,495円~で、Broad WiMAXよりは高くなりますが、KDDIの回線を利用したWiMAXなので、もしAUスマホをお使いならば、月額利用料からさらに1,000円割引になるので、AUを使っていれば、3WiMAXはおすすめです。申し込みは上のバナーからどうぞ。

 

3. NEXTmobile

NEXTmobileはソフトバンク回線を利用したWiMAXで、上の2つとは違い、通信容量の選択肢がいくつかあることです。無制限ほどは必要ないという人におすすめです。日中外出している時だけなど、家に別にWi-Fiがあるなどの時に使えると思います。

 

  • WiMAX通信制限から解放されよう!

    WiMAXは4GLTE回線の7GBよりも潤沢な通信容量を、4Gよりも早い速度で使えるスグレモノです。スマホ本体の通信容量を減らして、安いWiMAXに切り替えましょう!

 

JSE Coin〜ブラウザで簡単マイニング〜

こんにちは!いつもはデジモノの紹介をしていますが、最近私がはまっているJSEcoinを紹介します。

f:id:draemonhawai:20171224221751p:plain

スポンサードリンク

 

  • JSECoinって?

    みなさん、BitCoinはご存知ですよね?JSEコインは、ビットコインと同じ、仮想通貨の一つで、2017年10月ごろに新しくできた、まだ安いコインです。

    ビットコインを今買うと1通貨あたり150万円を超えますが、JSEコインはなんと

    1通貨あたり1ドルです!!これが数百倍になる可能性を秘めているのです。

 f:id:draemonhawai:20171224230331g:plain

  • なぜ価格が上がるの?

    JSEコインはまだ有名ではありません。Googleで日本語の記事を検索してもあまり出てきません。 それまでにコツコツ貯めておけば...(ニヤリ)

 

    • どうやって貯める?

      JSEコインはまだできたばかりなので、お金で買うことができません。したがって、マイニングという作業をすることになります。(マイニングは、仮想通貨を新しく作ることで、日銀が日本円を刷るイメージです。マイニングで得た通貨はもちろんあなたのものです。)

      f:id:draemonhawai:20171224224257p:plain

      これは実際にマイニングする画面です。 ブラウザにあるボタンを押すだけでできます。画像では「STOP MINING」となっていますが、マイニングをする前は「START MINING」になっており、そこを押すだけです。どういう仕組みかというと、「Hash」というのが仮想通貨の管理に必要な鍵のようなもので、その鍵を探す作業をしているわけです。そのお礼として、JSEコインがあなたの元に届きます。

       

    • どのくらいもらえるの?

      宝くじのようなシステムで、1つのHashが宝くじの券だと思ってください。30秒ごとに見つかったHashが抽選にかけられ、 その中から50のHashがあたりになります。あたりのHashを持っていれば、1つにつき0.005JSEコインがもらえます。30秒ごとにHashはだいたい3~4見つけられ、結果的にコインは5~10分に1回のペースでもらえます。これを24時間やるとだいたい1JSEコインになります。抽選なので多少の運要素もありますが、倍率が少ない今が狙いどきです。1日1ドルもらえるのなら、電気代よりも安いですね!

      f:id:draemonhawai:20171224225410p:plain

       いつ稼げたかの表です。時間帯はGMT表示になっています。

 

  • ブログでも稼げる!

    Webmasters can monetize their websites by replacing the role of cryptocurrency miners. An unobtrusive code snippet placed on their site runs in the browser while a visitor is on a website. This provides the hashing functionality required to secure the blockchain. 

    Now is a great time to join our beta program and earn some JSEcoins while competition for mining is relatively low. Setup your publisher account, install a code snippet on to your site and you will receive JSEcoins for each user. Can be used with Google Adsense and other advertising systems as an additional revenue stream. 

    簡単に日本語訳すると 、自分が持っているブログやウェブサイトがあったら、そこにコードを埋めておくことで、サイトを見てくれる人のコンピューターが勝手にマイニングしてくれるということです。 

    確かに、ウェブサイトをみるとき、スマホやパソコンを使いますが、そこのコンピューターを使って見ています。JSEコインのマイニングはブラウザでできてしまうくらい軽いので、サイトもあまり重くならないと思います。

    f:id:draemonhawai:20171224230012p:plain

     

  • 始めるなら今!

    今はあまり気づかれていないコインです。 価格変動もありませんし、利益はあってもリスクは電気代しかないので、やってみる価値はあると思います。

    今なら登録するだけで0.012JSEコインがもらえます!下のフォームからも登録できます。

f:id:draemonhawai:20171224230331g:plain

Galaxy A8(2018)はデュアルカメラ搭載!

f:id:draemonhawai:20171223222850p:plain

先週のリーク情報から、Samsung社のミッドレンジスマートフォン、Galaxy A8の後継機種、Galaxy A8(2018)、A8+(2018)を紹介します。

 

スポンサードリンク

  • 噂ではなくSamsungの公式発表

    2017年12月19日、Galaxyシリーズのメーカー、韓国のサムスン電子は2018年のミッドレンジモデルのラインナップの一つにGalaxy A8(2018)とA8+(2018)があることを正式に発表しました。デザインは上の写真の通り、Galaxy S8とS8+とほぼ同じで、どちらもインカメラ(リアカメラ)はデュアルカメラになっており、サムスンペイにも対応しています。色はBlack、Orchid Grey、Gold、Blueの4種類です。

    Galaxy A8はAUで発売されていたので、2018年モデルも発売される可能性が高いと考えられます。f:id:draemonhawai:20171216185323p:plainGalaxy S8とS8+ 

     

  • VRにも対応!

    サムスンのミッドレンジ(中価格帯)モデルとしては初めて、Gear VRに対応することがわかっています。

     

    また、公式発表では触れられませんでしたが、見取り図には3.5mmヘッドホンジャックとMicro SDカードのトレイが搭載されます。

    f:id:draemonhawai:20171223233115p:plain

    f:id:draemonhawai:20171223233126p:plain

  • 気になるお値段は?

    f:id:draemonhawai:20171223233427p:plain

    まだ発表されていませんが、1月初旬にわかるそうです。続報を待ちましょう!

     

  • スペック
    ディスプレイ

    5.6インチ FHD+ Super AMOLED 1080×2220

    (A8+は6.0インチ)

    カメラ

    フロントカメラ: Dual Camera

    16MP FF (F値:1.9) + 8MP (F1.9)
    リアカメラ: 16MP PDAF (F値:1.7)

    CPU

    Samsung Exynos 8-core

    (2.2GHz デュアルコア + 1.6GHz ヘキサコア)

    メモリ 4GB RAM, 32/64GB (A8+: 4/6GB RAM)
    バッテリー 3000mAh (A8+: 3500mAh)
    OS Android 7.1.1 (Nougat)
    大きさ

    (縦x横x厚さ) 149.2 x 70.6 x 8.4 mm, 172g

    (A8+: 159.9 x 75.7 x 8.3 mm, 191g)

    ネットワーク LTE Cat. 11
    通信 NFC, MST
    通信

    Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)

    VHT80

    256QAM

    Bluetooth® 5.0 (LE up to 2Mbps)

    ANT+

    USB Type-C 急速充電

    NFC

    位置情報 (GPS, Glonass, BeiDou)
    BeiDou coverage may be limited.

    センサー

    加速度センサー, 気圧計, 指紋センサー, ジャイロセンサー, 磁気センサー, ホールセンサー, 近接センサー

    RGBライトセンサー

    オーディオコーデック MP3, M4A, 3GA, AAC, OGG, OGA, WAV, WMA, AMR, AWB, FLAC, MID, MIDI, XMF, MXMF, IMY, RTTTL, RTX, OTA
    ビデオコーデック MP4, M4V, 3GP, 3G2, WMV, ASF, AVI, FLV, MKV, WEBM

     

  • 関連記事 

    hikaku-sp.hatenablog.jp

    hikaku-sp.hatenablog.jp

     

検索エンジンはDuckDuckGo!

f:id:draemonhawai:20171220204008p:plain

皆さんはどの検索エンジンを使っていますか?Google、Yahoo、Bing...

色々ありますが、個人情報を抜き取られているような気がして気持ち悪くはいないですか?

例えば、検索した言葉で広告の種類が変わったり、クレジットカードの情報を入力しただけで勝手に保存されていたり。便利なこともありますが、少し危なさそうですよね。

そこでおすすめなのが、DuckDuckGo

f:id:draemonhawai:20171220203545p:plain

日本語検索にも対応しています。ブラウザのトップページにはあなたを追いかけませんよ、と書いてあります。

スポンサードリンク

f:id:draemonhawai:20171220204008p:plain

プライバシーポリシーは、ただシンプルに、私たちの間で個人情報を集めたり、共有したりしません。

f:id:draemonhawai:20171220204445p:plain

DuckDuckGoには履歴が残らないので、履歴を広告代理店に売ることもありません。

 

f:id:draemonhawai:20171220204548p:plain

なんと、多くの検索エンジンでは、プライベートモード、シークレットモードでも情報を抜き取っているのだとか。驚きですね。DuckDuckGoは一瞬も個人情報に関わりません。

f:id:draemonhawai:20171220204808p:plain

気になったら、ツイッターで #ComeToTheDuckSide をつけてツイートしましょう!

長いハッシュタグだな... 下のリンクからツイートできますよ!

Twitter

第二世代AirPods? 4月発表予定か

iPhone7の時にイヤホンジャックが廃止され、それと同時にAirPodsというワイヤレスイヤホンを発売しました。

f:id:draemonhawai:20171220201550p:plain

形状は普通のiPhoneの付属品、EarPodsに似ていますね。先っぽの細いところを専用の充電ケースに入れれば、充電できる仕様です。

f:id:draemonhawai:20171220201735p:plain

この充電ケース自体にもバッテリーがついており、これも充電することで充電できるというものです。

 

このAirPodsに後継機がでるとの噂が!

AirPodsは世界ではなかなか売れているそうで、このままいけば、4月ごろにあるWWDCで発表されるのではないかと言われています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Apple AirPods ワイアレスイヤホン MMEF2J/A
価格:21954円(税込、送料無料) (2017/12/20時点)


 

どのような見た目になるのかはまだわかりませんが、Smaller Quartz Componentというものが搭載されます。日本語にすると... より小さな水晶構造... となりますが、これはおそらく、小さなクリスタルイヤホンということだと思います。クリスタルイヤホンは消費電力が少なく、第二世代ではより長く電池が持つということですね。

それと同時に、ワイヤレス充電器、「AirPower Charging Mat」も発表される見通しです。

 

Galaxy S9/S9+ リーク情報まとめ

2017年に発売されたGalaxyS8とS8 Plusの後継機の情報をまとめてみます。SシリーズはSamsungスマートフォンのフラッグシップモデルです。
 
スポンサードリンク
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

  

この映像でわかる通り、Galaxy S9/S9+ の外観は前機種 Galaxy S8/S8+ とあまり変わりません。上下にあるベゼルが少し小さくなったくらいで、そこまで驚くほどではありません。また、Galaxy S8/S8+ 同様に、充電ポートはUSB Type-Cで、物理ホームボタンはありません。しかし、注目すべきはヘッドホンジャックで、今の所はあるような噂が流れています。また、カメラはS9 + はデュアルカメラを搭載されるそうです。


 

 指紋認証センサーはカメラの下、背面にある予想で、虹彩認証も搭載されるそうです。

マイナーチェンジな感じが否めませんね。CPU、GPUと他のSamsungのデバイスとの連携など、どのように変化していくのか、そちらの方に期待しましょう。

 

 

HTCからクリスマスプレゼント!?HTCU11 ソーラーレッド

2017年5月発売のHTC U11。日本では以下のブリリアントブラック、アイスホワイト、サファイアブルー、アメイジングシルバーが発売されましたが、、、

f:id:draemonhawai:20171218174021p:plain

グローバルモデルには、、、

http://androidlover.net/wp-content/uploads/htc-u1114-500x246.png

赤い色、その名もソーラーレッドがあります。季節的にもクリスマスを狙った感じですね。そのソーラーレッドの色を、Twitterの @HTCJapan のフォロワー数が20000人を超えたら日本モデルでも販売すると呼びかけたところ、わずか1週間で達成したらしく、早速発売予定だそうです。日本にもHTCファンがいてよかった...

HTC U11の記事はこちら↓

hikaku-sp.hatenablog.jp


 

新しいiPhoneに搭載されそうな機能を考えてみた!

2017年11月にiPhone Xが発売されたばかりですが...

iPhone Xを買わずに見送った人も多いはず!

 

と勝手に思い込んで、早速、次のiPhoneに搭載されそうな機能を予測してみます!

 

スポンサードリンク

 

    •  これまでの傾向

      f:id:draemonhawai:20171216185323p:plain

      2017年6月に発売されたSamsungGalaxy S8/S8+ ベゼルレスデザインと虹彩認証が話題を呼んだ 

       

      最近のiPhoneは、他の有名なAndroid端末に新しく搭載された機能を搭載することが多いですよね。例えば、iPhonec 7では、日本向け?におサイフケータイを搭載したり、そしてiPhone Xではベゼル(スマホの、画面ではない部分)とホームボタンがなくなり、そして指紋認証に変わって虹彩認証が搭載された。いずれもAppleらしく、洗練されたデザインと機能性があるものに置き換わっているが、アイデアとして新しさを感じない。もちろん、Apple独自の切り札も見受けられる。例えば、iPhone 7で3.5mmオーディオミニプラグジャックが廃止されて、Bluetoothイヤホンを使うか、変換ケーブルや付属のイヤホンを使うか、という選択を迫られた。(これには賛否両論あるが...)

      もちろん、iPhoneが搭載して初めて日の目を浴びたという機能も多く、よほどツウな方でないならば、iPhone虹彩認証が追加されるまでは、そのような機能を搭載しているスマホがあることをよく知らなかったかもしれない。

      f:id:draemonhawai:20171216190533p:plain

      AppleiPhone X ベゼルレスデザインでは上記Galaxy S8と同じだが、若干の差があり、iPhone Xの方が画面の範囲が広く感じられる。

       

      そして、虹彩認証に関してみてみると、Galaxy S8が搭載する前に、日本の企業、富士通のArrowsが搭載していたのだ。

      f:id:draemonhawai:20171216190930p:plain

      2015年6月発売の富士通製 ARROWS NX F-04G には、Iris Passport という虹彩認証システムが搭載されている。新しいロック解除システムの登場に気づく2年前から、虹彩認証が搭載されているスマホは存在したのだ。

       それ以外にも、オーディオ面では、ハイレゾ対応というのもSONY Xperia Z2が初めて搭載した機能で、今ではハイレゾ対応でないスマホはほとんどありませんね。

      ということで、ここまでの私の見解をまとめると、Apple独自の機能を予測するのは難しいので、他の有名Androidに搭載された新しい機能で、そしてその機能は日本メーカー発祥のことが多いというものです。それでは、日本のメーカーのスマホの機能で、搭載されてからしばらく経つものをみてみましょう。

 

  •  ハイレゾ再生対応!?

    f:id:draemonhawai:20171216192737p:plain

    上でも紹介した通り、 SONYが初めて搭載したあと、世界のメーカーに影響を与え得ています。SamsungやHTCなんかがそうですね。AppleはBeatsを買収し、またiTunesをはじめとする多様な音楽サービスを提供してきました。また、iPhoneにはずっと付属品にイヤホンをつけてきました。当然オーディオに対するこだわりはあると思いますし、近々単独でハイレゾ音源に対応するかもしれません。最近は音楽認識サービス「Shazam」を買収し、Siriの強化に務めるそうです。

    しかし、AppleiTunesを廃止し、Apple Musicにシフトするという動きも見せており、音質と手軽さ、どちらを求めるのか、動向が気になります。

     

  •  FMラジオ!? テレビ!?

    ほとんどのAndroidには、イヤホンをアンテナがわりにさして聞けるFMラジオのアプリが入っています。これはインターネットを通して聴く「Radiko」のようなサービスではなく、実際に放送されているFMラジオの電波を拾って聴くものだ。なので、災害時にインターネットに繋がりにくい環境になった時に重宝すると評判である。また、ワンセグでおなじみのテレビ機能も同様だ。最近のハイスペックスマホには画質が改善されたフルセグが搭載されているものもある。iPhoneにはその機能が搭載されていないので、今後に期待だ。

    f:id:draemonhawai:20171216194427p:plain

    ↑ HTC HTV31のテレビとラジオアプリ

     

    f:id:draemonhawai:20171216194547p:plain

    ↑ ラジオアプリの様子 スライドで簡単にチューニング可能だ

     

  •  Touch ID!?

    f:id:draemonhawai:20171216195355p:plain

    これの復活を望むユーザーは多くいるのではないだろうか。iPhone Xでは、虹彩認証を搭載する代わりに、ホームボタンとともに Touch ID が廃止された。しかし、虹彩認証を搭載したAndroidスマホでは、同時に指紋認証機能を搭載していることが多い。虹彩認証は、カラーコンタクトやサングラスを着用した時にどうなるのかという問題を残しており、やはり指紋認証機能があったほうがストレスレスなのではないだろうか。Appleにはユーザーの声を拾っていただきたいところだ。

新しいiPhone、いつ発売されるのかわかりませんが、続報に期待しましょう!

Xperia Z Ultraの後継機探し第二弾!

以前の記事で、SONYの人気端末、Xperia Z Ultraの後継機として使える端末を紹介しました。

その記事から半年たった2017年8月現在の後継機種を探してみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

au Xperia Z Ultra SOL24 Purple パープル
価格:49800円(税込、送料別) 


 

 

  • 基準

    Xperia Z Ultraの特徴である画面サイズが6.4インチ付近であり、またベゼル幅があまり大きくないこと。大きさの割に持ちやすいのが選出基準です。

 

  • Galaxy S8+

    まさしく本命といっても良いでしょう。

    https://cas.nttdocomo.co.jp/flcache_data/product/catalogue/smart_phone/sc03j/mv_01.png

    見ての通り、画面ではない部分、ベゼルが非常に少ないです。画面サイズは6.2インチ。iPhone7 Plusが5.5インチであることを考えると、Z Ultraの6.4インチに近くなっています。少し小さいのですが、18.5:9という少し縦長なディスプレイを搭載しています。横幅はZ Ultraが9.2cmなのに対して、Galaxy S8+は7.3cmで約2cm短くなっています。重さは173gで、212gだったZ Ultraよりも軽くなっています。技術の革新が、確実に大きな端末を持ちやすくしていますね。

    日本の大手キャリア3社から発売されており、簡単に入手することができる端末です。スペックはお墨付き。物理ボタンがなくなり、Micro SD カードスロットが搭載されました。指紋認証も付いています。詳しくはこちらの記事で。

    hikaku-sp.hatenablog.jp

 

  • Mi Mix

    http://image4.geekbuying.com/content_pic/201611/Xiaomi-Mix-4GB-128GB-Smartphone---Black-20161104145945453.jpg

    まずはこの写真をみてください。ベゼルが下の部分にしかないですね。ほぼディスプレイです。まさしく究極Xperia Z Ultraとっても良いでしょう。アスペクト比は17:9という、これまた若干縦長なディスプレイ。ただ、美しさを追求しすぎたあまり、インカメラが下にあるので少し使いにくそうですね。 OSはAndroid 6を搭載しているのですが、Xiaomiがカスタマイズした別のOSを使っています。そこをどうとらえるかですね。また、日本ではまだ未発売なので今の所海外版を使うしかなさそうです。画面サイズは6.4インチ、メインカメラは1600万画素でレンズのあかるさを表すf値は2.0です。インカメラは500万画素。バッテリーは画面の大きさを生かして4400mAh。横幅は8.2cmで、Z Ultraよりも短くなっています。Mi Mixも指紋認証システムを搭載しています。


     

 

  • EveryPadⅢ http://pink-banbi.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_955/pink-banbi/20160110_220221-a9dd2.JPG

    ちょっと古いので標準搭載のAndroidは5.0です。6.8インチのディスプレイで、横幅は9.6cm。重さは237gで少し大きいですね。EveryPad Ⅲのおすすめポイントは、上の二つよりも値段が非常に安いことです。

    なんという安さでしょう。上の2つは8万円以上するというのに...

     

    また、ヤマダ電機でSIMとセットでお得に買えるので、格安SIM派の方にはとてもおすすめです。製造メーカーはLenovoで、Phab Plusの日本版をEveryPadとして売り出しているそうです。 

スマホも大きくなってますね。Z Ultraは大きくするのが少し早すぎたかもしれません。

ちなみにBlackberry Keyoneは横幅7.3cmなのでGalaxy S8+やMi Mixと似た感覚で持てると思います。

 

Ultraは英語では アゥトラ と読むので、「イクスピェリア ズィー アゥトラ」と読んでみましょう(笑)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

この記事を読んだ人はこんな記事時も見ています

hikaku-sp.hatenablog.jp

hikaku-sp.hatenablog.jp

今月発売!Microsoft Surface Laptopの特徴まとめ!

2017年7月20日に発売される、マイクロソフトSurface Laptop。

http://image.yodobashi.com/promotion/a/6695/200000015000114458/SD_200000015000114458510B1.jpg

今までのSurfaceと何が違うのか、気になりますよね?


 

 

https://c.s-microsoft.com/ja-jp/CMSImages/surface_L_Pivot-Burgundy-pos5_V1.jpg?version=a2cd47a7-dc4b-b996-bb7d-9081dc96902f

Surface LaptopはMicrosoftがプロデュースする、マイクロソフトのオリジナルノートパソコンです。今までのSurfaceは「タブレット+キーボード」でしたが、Surface Laptopは別々になりません。

https://c.s-microsoft.com/ja-jp/CMSImages/surface_L_Pivot-Burgundy-pos3_V1.jpg?version=35ed5f78-2fea-fa75-48e9-daa8a48c352c

Laptopという言葉通りに、膝の上におけて、そしてSurfaceの使いやすいキーボードとトラックパッド、そして綺麗なディスプレイを乗せたノートPCです。画面サイズは、今まではタブレットとしての要素が大きかっただけに12インチでしたが、Surface Laptopは13.5インチと大きすぎず小さすぎずというちょうど良い大きさで、重さも1.3キロ弱でそこまで重くありません。

 

スペックは128GBか256GBのSSD、CPUはIntel Core i7かi5から選べます。グラフィックボードにはインテル® HD グラフィックス 620が乗せられます。普段使いにはもちろん、開発にも十分使えるマシンです。

f:id:draemonhawai:20170719233600p:plain

f:id:draemonhawai:20170719233604p:plain

ノートパソコンにしたことによって、今までのSurfaceに載せることができなかった高性能な部品を搭載することができるようになったのがSurface Laptopの特徴だといえます。例えば、Suface Pro 4 では9時間の連続動画再生時間だったバッテリーは、Surface Laptopでは14.5時間になっています。

 

OSは最新のWindows10です。Microsoft純正のPCなので、他のどのメーカーが出すPCよりもWindows10を生かすことのできる端末でしょう。色は以下の色があります。

f:id:draemonhawai:20170719233816p:plain

そして、Windowsはマウスがあったほうが使いやすいですよね。Surfaceの洗練されたデザインに調和するSurface Arc Mouseも同時に発売されます。

https://c.s-microsoft.com/ja-jp/CMSImages/Surface_accessoryM_FeatureRightalign_V2_Burgundy.jpg?version=f745c343-6b31-81aa-90a8-4a8120552c0a

f:id:draemonhawai:20170719234006p:plain

非常にシームレスなデザインで欲しくなります...

写真ではマウスの指を載せる部分が曲がっていますが、使わないときはまっすぐに伸ばしてしまうこともできます。色々と好奇心をくすぐってきますね。

 

 価格はこんな感じ↓


 

 

ネット通販ならハピタス!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス